ツアーナース(旅行添乗看護師)とは?

ツアーナース

ツアーナース(旅行添乗看護師)とは、旅行やイベント等に同行し、サポートする看護師の事です。

 

主に小学校から高校までの修学旅行や自然学校、遠足が多く、時には大人の団体旅行、スポーツ合宿や試合への同行もあります。場所は国内から海外と幅広く、旅行の付き添いとなると宿泊での仕事になります。

 

仕事の内容

同行している方の急な体調不良やケガに対してのサポートです。例えば、バス等の乗り物での移動の場合だと車酔いのケア、自然学校や遠足では転んだ時の擦り傷の手当て等が多くなってきます。

 

また急な腹痛や頭痛等の体調不良で、病院へ行くべきか様子観察かを判断するのもツアーナースの役目になります。参加される方の持病や既往歴はあらかじめ打ち合わせを行い情報交換を行います。ですので知識としては

 

応急処置や常備薬の使い方

 

持病の疾患へのケア等

 

 

が必要になります。また子ども達の中には緊張や不安による体調不良もあるので多少コミュニケーション能力が必要となります。しかし、ツアーナースが同行する旅行やイベントに参加される方は大半が健康状態には問題がない方ばかりなので、何もサポートしないまま業務が終了することも多々あります。

 

ツアーナースのメリット

 

様々なところに行くことができるという事です。同行ですので参加される方と同じように観光し、同じように食事があり、同じホテルに宿泊するので、旅行好きな方にはお勧めです。また、サポートが必要になった場合の的確な判断、傾聴やヒアリング、添乗員さんや教員の方との連携等、病院業務とは違ったやりがいがあります。

 

ツアーナースのデメリット

 

病院と違い相談できる相手が少ないという事です。限られた物品でのケアという事で、病院ではすぐに対応できていた処置でも慌ててしまうという事もあります。そういった不安を打ち消すためにも事前打ち合わせをしっかり行い、起こり得る病状に対応できるように心構えし、備品をそろえておく必要があります。

 

またハイキングや登山、トレッキングをしたり、宿泊になると連続しての勤務になるため多少の体力が必要となることもあります。

 

ツアーナースの仕事依頼は多い時期と少ない時期があるので、ツアーナースのみで仕事をされている方は少なく、多くの方が病院業務と併用してお仕事をされています。自分の空いた時間にいつもと違う職場でリフレッシュしながらスキルアップができる、最近注目されているお仕事です

 

ツアーナース(旅行添乗看護師)はどこで募集しているのか?

 

ツアーナースで働きたいと思っても、実際にはどこで募集を行っているか知らない方が多くいらっしゃいます。

残念ながらハローワークなどや、企業や学校が直接募集している事も行っていません。

インタネートの求人サイトで時期的に募集が行われている事がほとんどです。

しかし求人サイトの中にもツアーナースの求人数に違いがあり、いざ登録してみるとツアーナースの求人は数件しかなかったということもあります。そのため登録する求人サイトも選ぶ必要性があります。求人サイトでは看護師専門の求人サイトがいくつかあるのですが、

 

ツアーナース求人

ツアーナースの求人数で1番おすすめなのが「MCナースネット」という看護師専門の求人サイトです。

 

「MCナースネット」ではツアーナースの特集が組まれている程ツアーナースの求人数が多く、人気のあるサイトです。全国13か所に拠点があり、幅広い地域のお仕事の募集に対応しているところも魅力的です。このほかにもMCナースネットでは、募集エリアごとの検索の他に、募集月ごとの検索もできるため、事前にスケジュール調整をしやすいようになっています。

 

また登録後は担当コンシェルジュとのヒアリングで、より自分の条件に合った仕事を見つけることができます。この時に不安や心配事の相談もできるので、初めてツアーナースとして働く方でも安心して自分に合った仕事を見つける事ができます。

 

登録方法

 

簡単で「MCナースネット」のサイトを開き、新規会員登録のページから情報を入力するだけになります。この時に、ツアーナースのお仕事の紹介を受けたい場合は、希望の雇用形態の欄にある“単発・スポット”の項目にチェックを入れて下さい。これだけで後は担当コンシェルジュからの連絡を待つだけになります。

 

もちろん今すぐ働くわけではなく、ツアーナースに興味があり募集情報だけでも知りたいという場合でも登録に問題はありません。

 

常勤で働いている方や復職に悩んでいる方でも、登録だけしておけばいつでも自分の空いた時間に仕事を見つける事ができます。また、ツアーナースの仕事だけでなく、1日単位の仕事から長期的な仕事、派遣の仕事から常勤の仕事までと様々な紹介があるため、空いた時間を有効活用するためのアルバイト探しはもちろん、転職する時にも役に立ちます。登録は全て無料、お仕事の紹介就業も無料になります。まずはお気軽に無料登録だけでもしてください。

 

▼イベントなどの単発求人多数ご用意▼

 

 

ツアーナース 口コミ

 

実際にやられた方がどうだったのかを掲載してみましたので参考になればと思います!

大きなトラブルもなく楽しめました!

 

ツアーナースとして、高校生の修学旅行で石垣島に同行しました。行くまではどんなことが起こるのか不安でいっぱいでしたが、いざ行ってみると、青い空に青い海、まぶしい太陽、一瞬仕事だという事を忘れてしまいそうになりました。現地ではシュノーケリングを行う生徒がいましたが、ボート移動による船酔い対策は現地のショップの方が主に行って下さり、ボートから降りると船酔いも治ってしまっていたので特に出番はありませんでした。

 

ただ、海の温度が少し低かったためか海から上がった後の体調不良(主に頭痛や寒気)を訴える生徒がいたので頭痛薬を渡したりしました。石垣島はシュノーケリング以外でもグラスボードや離島への移動手段として船に乗ることが多く、船酔いに対するサポートが必要になることが多かったです。私は冬季に行ったのですが、春先に行った友人は思ったより日差しが強かったため日焼けに対する処置も必要だったと聞きました。しかし大きなトラブルもなく、有名な川平湾や、竹富島に行くことができ本当によかったです。

 

正直、旅行ができお金がもらえるなんて本当にいい仕事だと思います。またツアーナースとして同行したいと思いました。

27歳 女性 Eさん

またやりたいです

 

小学校の自然学校でツアーナースとしてお仕事させて頂きました。事前の打ち合わせで、喘息発作を起こしやすい生徒がいると聞いたので、ご家庭での対処法をあらかじめ教えて頂き、持っていく薬も確認しました。出発式では簡単な自己紹介を生徒全員の前でマイクを持って行わないといけなかったので正直少し緊張しました。

 

自然学校ではちょっとした擦り傷や切り傷の処置の他に、精神的なものによる体調不良を訴える生徒もいました。環境の変化による不眠からの頭痛、共同トイレのため便秘になり腹痛を起こすなど、ちょっとしたコミュニケーションからわかった事もありました。なので少し元気のないように見える生徒には積極的に話しかけ、相談しやすい環境作りを心がけました。また、喘息の生徒には毎日内服確認を行い体調変化に気づいてあげられるよう注意していました。幸い喘息発作は起こることなく楽しく自然学校を終えることができました。

 

最終日には生徒とも仲良くなり名前で呼んでくれて話しかけてくれる子もいてとてもうれしかったです。ツアーナースの仕事は症状に対するケアだけでなく、その旅行に参加されている方々が楽しく過ごせるように体調を整えるサポートをすることも大切だと思いました。楽しい思い出作りのお手伝いができる、病院とはまた違うやりがいのある仕事だと思います。

37歳 女性 Mさん

 

ツアーナース後のパート・バイト探しなら

 

単発のお仕事や登録しておいて絶対損のない看護師求人サイトも一緒に掲載しておきますので、もしMCナースネットの方にタイミング良いツアーナース求人等がない場合には、こちらでも求人があったり様々な求人がありますので是非とも見てみてください!

 

 

看護のお仕事

看護のお仕事

コンサルタントの一人一人にかける時間がすごいのが「看護のお仕事」
なんといってもすごく親切・丁寧がウリの看護師転職サイトで、サポート力がすごいんです。一つの実例をあげますと託児所付きで給与がこれくらいで家から何分以内でとかなり無理難題をいった看護師さんもいたのですが、こんなことも「わかりました!」と言ってなんと150件以上の病院に電話で確認を取ってピッタリの求人を見つけてきたのです。しかもこのような事が日常茶飯事の風景だそうなのです!

 

この他にも2013年12月から転職成功で貰える支援金も5万円から12万円にアップされましたし、求人数も日本最大級ですので全国どこに住んでいても対応してくれますので良いですよ!

 

看護のお仕事 登録

 

 

>>潜在看護師復職支援 TOP